« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

アマーの人助け

アマー(ヒゲちゃまのオカン:姑)は古新聞を

集めている。

古新聞を集めて、業者に持っていくと、

小銭がもらえるから。

そんでその小銭を、でっかいガラス瓶に溜め込んでいる。

そんでその事を、アマーの公団に住む人たちも知ってて、

アマーのトコで夕飯を食べていると、

近所の人たちが、古新聞や古雑誌を

次々持ち込んでくる。

ヒゲちゃま:、「膝も悪くて、自分で歩くのに

杖まで必要なのに、そんな古新聞集め、

もうやめろよ。」

アマー:「(かなり語気も荒く)

そんな事言ったって、皆が持ち込んでくる

んだから、これも人助けだと思ってやってるんだよっannoy

私:「・・・・・・・。」

・・・人助け・・・coldsweats01

・・・ていうか。

「古新聞あるなら、持ってきなさい」と

アマーから言われる度、正直、

チラッと腹が立つ。

うちのマンションだって、

古紙のリサイクルをやってる。

手間的には、

わざわざ、重い古新聞を

抱きかかえて、バイクに乗って、

アマーのトコに持っていくより、

自分のマンションで出す方が、

1000000000倍、楽。

そんな中、

アマーの家のトイレに入ったヒゲちゃま、

トイレの配水管づたいに

トコロ狭しと乾かしてある大量の

ビール缶発見!!coldsweats02

「・・・・・とうとうビール缶拾いまで

始めたか・・・downdown

とつぶやくヒゲちゃまに、これまたかなりの逆ギレ状態で

「チェ~~っ!!annoyannoy

(香港人はよく不満の怒りを表す時にこういう音を発します。)

ビール缶拾いするほど

落ちぶれちゃいないよ!これもマンションの

人が持って来たから洗って干したんだよ。

息子の癖に自分の母親のこともわからないかねぇannoy

とアマー。

あたかも、これまた「アマーの人助け」の

一環であるかのように。



・・・・・coldsweats01周りのみんなは、絶対、

「アマーを助けてる」つもりのはず。

しかも。

「古新聞集め」と「ビール缶集め」

そんな違わないし・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へどうぞ、皆様の慰めクリックを!m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血が騒ぐ、葉問2

ヒゲちゃまと「葉問2」を見てきました。

(どの映画のDVDもあっという間に入手できる環境にあって、

わざわざ映画館に足を運んで見るものは、

言うまでもなく、ヒゲちゃまチョイスで、80%香港映画やね・・。)

主役はやっぱり甄子丹heart

Photo

98%の映画は回を重ねる毎にクオリティが

落ちてくけど、葉問は!!

2の方がいいかも!

・・・や。ワタシ的には2の方が好みかも。

2の方が、アクション的にスゴイの!

1は葉問という「人物」を表現するエピソードが

多くて、どっちかと言うと叙情的。

2はもう、アクション、アクション、またアクション!

そら、もう、・・・すごいわよっ!

ちなみに映画を見ると90%の確率で

涙を流すワタシ。

今回は、洪金寶(サモハンキンポー)が

香港に招待した外国人ボクサーに、

中国カンフーをバカにされて

「生活の為なら、俺はどんなことでも

我慢できる。でも、中国武術への侮辱だけは

我慢ならねんだよ!!」

と言って、病身を押して中国人代表で、

ボクサーと試合して、

殴り殺されるシーンで号泣cryingcryingcrying

もう、サモハンがボッコボコにされて、

殴られて揺れる贅肉の生々しさに、

いつも映画で泣く時は

「静かに頬を伝う涙」やけど、

今回は、「ボッタボッタ落ちる大粒の涙」。



何か、この映画を見たら、中国人は

「自分が中国人であること」を

誇りに思うだろうな、的な

映画でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ皆様の応援クリックお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »