« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

富山ランチ‐BLUE KITCHEN

土曜日に母toランチ。

氷見市の海浜公園に今月から新しくオープンした、

氷見牛のお店。

「氷見牛」とはご当地グルメで、

肉質、鮮度、脂肪交雑(霜降りの度合い)の

三拍子がそろった牛肉界のルーキーshineshine

駅とかで土産販売されてる、

氷見牛のレトルトカレーが

めちゃめちゃ美味しかったので、

てっきり!これが、レトルトパックされる前の

新鮮カレーを食べられるもんだと思って行った。

Photo

ちなみにこのレトルトカレー、TBS系の情報番組

ランキンの楽園」でギャル曽根さんが、

全国47都道府県のご当地レトルトカレーの中で

「一番」に選んだ、っちゅう代モン。

Photo_2

レストランは植物園の最上階にありました。

Photo_3

外から見るとこんな感じ。

Photo_4

パイナップル形の新しい看板がいい感じす。

BLUE KITCHEN

氷見市海浜植物園
(財)氷見市海とみどりの協会
富山県氷見市柳田3583 4階

電  話  0766-92-7373

営業時間  10:00~21:00(ラストオーダー)
        
定休日 植物園に準じる 毎週火曜日

Photo_5

ガラス張りの明るい店内。植物園の最上階らしく、いたるところに胡蝶蘭。

ランチは、氷見牛ハンバーグランチ、パスタランチ、カレーランチ各850円。

Photo_6

付け合わせのサラダ。

・・・・ドレッシングがめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃ酸っぱい!!(≧д≦)

玉ねぎも生で辛いのに、何故こんな酸っぱいドレッシングを?!

Photo_7

そして、カレー登場!!

ここで、出てきた瞬間、「氷見牛カレー」って、あのレトルトカレーで

ブランド販売してる「氷見牛カレー」とは全く別物なんだ・・・。と発見。

レトルトは、びっくりするくらい大きな氷見牛のブロック肉が

入っていますが、このカレーは、「スープカリー」的な

シャバシャバ系で、牛細切れ肉が2切れ(!)annoyannoy

(ワシはシャバシャバ系より、トローリこってり系が好き。)

お高くないので、氷見に来たついでに、と言う感じならまあ,

いいかもしれんんけど・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログへポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無限の住人

無限の住人(1) (アフタヌーンKC)

昨日友達と漫画喫茶に行った時に読んだ漫画。

感想:
面白くて、一気に22巻読んだ。
ちなみに25巻が現状の最新刊。

あと3巻、と言うトコで時間切れ。

おすすめポイント:
ワタシ、基本的に、弱くて守られるだけのヒロインは嫌いで、最初は救いようのない役立たずなヒロインが少しずつ強くたくましくなっていくのが、あぶなっかしいながらもなかなか健気なのと、ヒロインの用心棒役の主人公が、絶対的な強さ」じゃなくて、不死身の体をいいことに、結構毎回痛々しく手や足をぶった切られて、ボロボロ瀕死状態にやられながら何とかやってるところがほっとけないっつーか・・。

ワシ、サムライ系漫画で一番好きなのは「バガボンド」。

でもこの「無限の住人」も、一見、「体を不死身にしてしまう蟲」を宿された主人公を用心棒に、親の仇打ちをしようとするヒロインの旅路、というキワモノ系なストーリーの中なのに、説かれている精神論は、なかなかどうして、結構深いモンがあると思います。

無限の住人(1) (アフタヌーンKC)

著者:沙村 広明

無限の住人(1) (アフタヌーンKC)

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の初物、ホタルイカ

昨日の夜は初物!

富山県の春シーフードheartホタルイカ。

酢味噌和えでいただきやした。

ホタルイカもちっちゃいですけど、

ちゃんと下処理が必要です。

①たっぷりの塩を入れて茹で上げる。

この塩加減でホタルイカの風味が決まりますから、

海水ほどの濃い~濃度で思い切って。

Photo_10

②目玉と口(写真の黒い部分)を取り除きます。

Photo_11

③頭をちょっと爪で切り取って、薄っぺらい背骨を抜き取ります。

Photo_12

④茹でたワケギを添えて、辛子酢味噌をかけて

出来上がりlovely

シンプルだけど、季節感たっぷりで、

たまらんっgood

ブログランキング・にほんブログ村へポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富山ランチ‐・ニューみよし

友人ヨーとランチしてきた。

うちの近所にある、普通の定食屋さん。

近いのに今日が初めて。

Photo_5

日替わりランチを頼むと、おかずが弁当箱に入ってきました。

Photo_6

今日の日替わりは牛肉と玉ねぎ炒め、ひじきと油揚げの煮物、

鰹タタキ、ごはん、乳めん。

結構ボリュームたっぷりheart

Photo_7

牛肉の炒め物アップ

Photo_8

ひじきの煮物のアップ

Photo_9

鰹タタキのアップ。

おかず一品ずつも結構あるし、ごはんもたっぷり。

これで、何と、580円!!

ドリンクはついてませんが、

お店で出しているのが麦茶なので、

全然OKgood

お得感たっぷりランチでしたheart01

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富山ランチ-アクアフレスカ

今日は、砺波市にあるイタリアンにランチに

行ってきました。

http://r.tabelog.com/toyama/A1605/A160501/16000123/

このお店に行くのは今日が二回目です。

Photo_3

パスタランチは、サラダ、自家製フォカッチャ、パスタ、ドリンクで1150円。

味がかなり本格的な味なので、これが人気です。

ちなみに、ワシらが食べたのはAランチ。サラダの代わりに前菜とデザートが

ついて、1700円。

Photo_4

前菜盛り合わせ。

上から時計回りに、ぶりトロのマリネ、やりイカの詰め物、

ワカサギのマリネ、トリッパ(牛の第2胃・ハチノス)と豆の煮込み、

豚肉の何ちゃら(ハムみたいな)、。

これだけで、ゴージャスな気持ち。

Photo

この自家製フォカッチャが超美味しいんすわ。

カリっ&フワッheartオリーブオイルとクリスタルソルトで。

Photo_2

本日の手作りパスタは、魚介のトマトクリームソース。

ちなみにパスタのチョイスは毎回6種類あって、そのうちの

一つがパスタから手作りで、手作りパスタは更に+400円。

ただ、前回初めて食べた時、寒じめホウレンソウとカキのクリームソースの

手作りパスタで、カキの濃厚な風味と、上品なクリーム味で

絶品でしたが、今日の魚介トマトクリームは、ちょっと

味つけが濃いかなsweat02

Photo_3

デザート盛り合わせは、ティラミス、レーズンケーキ、ブラッディオレンジのソルベ。

デザートは、ソルベは最高!レーズンケーキもなかなか。ティラミスは

・・・ちょっとイマイチ・・・かな。

というわけで、本日のAランチ、1700円+400円(手作りパスタ)で

2100円。

ただ、Aランチはボリュームがあり過ぎるので、

次回は、普通のパスタランチにしよ~っと。

にほんブログ村 主婦日記ブログへポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山ランチ-わはく

富山の家で、たった一人になった母は、

寂しいせいでしょう。日中ほとんど外出しています。

だから、ワタシが帰ってくると、ランチは大体外。

昨日は、目当てのお店が二軒連続で

定休日だった、という理由でのチョイス、

和食レストラン「わはく」

http://r.tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16001043/

お店は和風で落ち着いた感じで個室。

掘りごたつ風になっていて、床暖房heart

窓からは庭が見えて、雰囲気的にはいい感じ。

ランチは 野立ランチ(1580円)、点心ランチ(1580円)、

会席ランチ(2100円)の3種類。いずれもデザート、コーヒー付き。

Photo

この日頼んだのは野立てランチ。

桐の3段重に入っています。

(三段重、ちっちぇ~っannoy

Photo_2

タケノコご飯、漬物、はまぐりの吸い物、豚大根、

バイ貝の煮つけ、豆腐田楽、揚げ出し豆腐。

これに、食後にくずもちの黒蜜掛け、コーヒー。

量は全般的に少なめ。

男性なら何か一品プラスじゃないと

食べ足りんやろ~な~。

でも!

それより何よ~り、

残念なのは、味付け。

単に薄味、ということじゃなくて、

揚げだし豆腐の出汁の味も、

豚大根の豚肉も、醤油の味ばっかりで、

幾ら何でも、もう少し甘味効かせないと!

そして、この店、豆腐が売りらしいけど、

豆腐田楽なのに、こんなに豆腐が水っぽくて

いいのか。味噌と合わせて食べても、

水っぽい。水切りしてない?!っていう感じ。

いい雰囲気なのに・・残念やわ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だらんだらんライフ

ぎっくり腰を抱えて香港に戻ってから、

いろいろ記事にしたい、と思いつつ、

二週間が過ぎて、またまた富山に戻ってきてるワタシ。

(ちなみに香港で、整体のセンセに行ったら、

腰の痛みは一発で治まった!!このすごいセンセ、

マスター・チャンの事はいつか記事にしようと、

思ってはいるんですけど・・coldsweats01

海外に出て10年。

未だかつてない長い里帰り3カ月を経て、

以降、毎月行ったり来たりしている間に、

思ったのは、富山に10日以上、香港に10日以上、

という間隔で行ったり来たりすると、

どっちに戻ってきても、リズムを取り戻すまで、

結~構、体調を崩してしまう事が発覚。

・二つの場所の気候があまりにも違う事。

・二つの場所での生活リズムがあまりにも違う事。

・二つの場所を移動する時間が12時間かかる事。

そして、何より、このギャップに、ワタシの

華麗(いえ、加齢shineshine)なる肉体がついていけなく

なってきている事が、

最大の原因と思われ・・・(;´д`)トホホ…

そんなわけで、ワタシのライフが

アップされないまま過ぎ去って逝くっちゅうねん・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背骨が砂に。

日本に帰って、また香港に戻ってきた。

その間に、背骨が砂になったわ(lll゚Д゚)

・・・多分・・・ぎっくり腰?!

24日に突然、立っていられなくなって、医者に行き、

整体してもらって寝たら、次の日、

背骨がベッドにくっついたみたいになって、

無理に寝返りを打つと、まるで

起き上がりこぼしを無理やり倒そうと

する時みたいに、一本の背骨の中で、

砂のオモリみたいにザラザラザラ~と時間差で動く感じ。

其のザラザラ~の動き=激痛、で起き上がれんshock

そんな一風変わったぎっくり腰、

今日は香港の整体のセンセのトコに

行って来ます。

ワタシがぎっくり腰になるたびに

いつも一発でshineshine

治してくれるマスター・チャンのトコへいざ!

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へポチっと応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »