« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

利確+116pps

にほんブログ村 為替ブログへ

7月19日に建てていた、151.5円のショート、

もともとは148円で決済予定でした。

が!

・・・・・いつものビビリ根性を遺憾なく発揮して、

150.3円で決済ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ショートの年貢分を差し引いて、

116ppsの利益確定coldsweats01

何とか、この安値ショートも、無事

利益を出して決済するまで

耐えることができましたわー。

FXやれどもやれども わが暮らし 楽にならず(u_u。)

愛のクリックだけはお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お姑ごはん

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
けけと旦那は毎晩アマー(姑)のトコに夕飯を

食べに行くdespair

旦那家族は、一昨年にお義父さんが亡くなり、

今は、旦那のバイクで10分の公団に、

アマーが一人で住んでいる。

お義兄さんが、私たちの家(マンションの12F)

の上(25F)に住んでいる。

所謂「スープの冷めない距離househousehouse」だ。

元々、結婚前から、アマーの家でご飯、

ということが多かった。

アマーが自分の作ったものを息子達に

食べさせたい、という強い思いと、

息子達も、おふくろの味が一番、と

思っている、という二つの原因が

考えられる。

(ワタシとしては、アマーの料理の腕は

非常に「?」だと思っているcoldsweats01

それが、結婚してからも、

いや。結婚したら尚更、

毎晩アマーのところにご飯を

食べに行くので、ある日、ワタシは

ダーに言った。

「日本は、基本的に結婚したら、

夫婦で独立してやっていくから、

お互いの親とそんなに毎日行き来したりしない。

しかも毎日行くのに、1-2時間ならまだしも、

毎日、行ったら4-5時間、っていうのは

耐えられない。特に、夕食後にワタシが皿を

洗っている間に、自分の寝慣れたベッドで

アンタがリラックスして寝込んでしまってから、

アマーと二人でテレビを見なくちゃいけない時間は

ホントにしんどいannoy」と。

すると、ダーは言った。

「わかった、じゃあ、これからは

半分にしよう。」と。

でも、それからも、ずっと毎日アマーご飯、

で早半年の月日が流れていたんだけど、

最近、何を思ったか、

「土、日はアマーの所でご飯を食べるのを

止める。」

と、ダーが言い出した。

ワタシは、「半分」じゃないけど、とりあえず

週末だけでも、のんびり二人ご飯できることに

ちょっとホッとしていたのに、ダーがこないだ、

どうして、週末アマーの所に行くのを止めたかを

ボソッと言った。

「週末くらい、母さんをさせて

やらなきゃ。自分の時間がなくて

可哀想だ。」

・・・・・・・・・impactimpactimpactはああああ凸(`Д´メ)???

や。

ワタシ達が行くのが、お義母さまの負担なら、

ワタシ、一日も行かなくても結構ですけどっannoy

旦那の事は、深く激しく愛しているワタシですが、

時々、旦那の言う意味がわかりません。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
まだまだ修行が足りません。

こんなワタシに暖かい応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お・ひ・げ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ダーが自慢のヒゲを手入れしているのを

ずっと見てました。

電動かPhotoみそりで、ジョジョジョジョと刈った後、

さらにハサミで、

そして、

さらに毛抜きで、

ひたすらヒゲを整えている

旦那を見て、うっとりしていました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へヒゲ生やすのも意外と手間かかるらしい。

と思った方、ポチっとお一つよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時空って言うか、架空って言うか・・リーグオブレジェンド

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
んんんんんんー・・・ _ノフ○ グッタリ

「リーグ・オブ・レジェンド~時空を超えた闘い~

この映画は数年前に楽しく見た。

今回読んだのは、その映画版が

小説になったもの。

でも、映画だと、画面だけで

さらっと流れていく

人物設定や紹介も、小説では

「これでもか、これでもか」

とばかりに、その人物が何かするたびに、

何度もその名前を

文字で目にしなくてはならない。

(そりゃ、当ったり前なんだけど。)

それが、この小説の場合、

とてもウザーく感じられました・・sad

登場人物がコレやもん・・・sweat02

アラン・クォーターメイン

「ソロモン王の洞窟」(H・R・ハガード作)に出てくる冒険家。

インディージョーンズの元祖と言われている。

ネモ船長

「海底2万マイル」や「神秘の島」(ジュール・ヴェヌル作)

に出てくるノーチラス号の船長。船のノーチラス号と共に出演。

ミナ・ハーカー

「吸血鬼ドラキュラ」(ブラム・ストーカー作)の主人公、

ジョナサン・ハーカーの妻。原作では噛まれていないのに、

吸血鬼になって出演。

しかも、設定では、あの、「ヴァン・ヘルシング」の助手となっている。

ドリアン・グレイ

「ドリアン・グレイの肖像」(オスカー・ワイルド作)の主人公。

ジキル&ハイド

「ジキル博士とハイド氏」(R・L・スティーブンソン作)の主人公。

ロドニースキナー

「透明人間」(H・G・ウェルズ作)の主人公である科学者、

ホーリー・グリフィンが発明した透明人間の薬を

盗み出した泥棒という原作にはない設定。

トム・ソーヤー

「トム・ソーヤーの冒険」(マーク・トゥウェイン作)の主人公。

この7人が伝説のヒーロー達、

つまり、「リーグ」のメンバーε-( ̄ヘ ̄)

M

ジェームズ・ボンドの映画に出てくる司令塔役という

設定をパクッた、リーグの設立役。実は敵。

ファントム

「オペラ座の怪人」に出てくる悲劇の主人公。

これが、悪役のボスで、顔に傷があり、マスクを

しているので、通称ファントム、となっているが、

マスクと、偽の傷を取った、その正体は、

ジェームズ・モリアーティ教授

(「シャーロック・ホームズ」シリーズで

ホームズを殺した敵役)

ハックルベリーフィン

トム・ソーヤーの冒険」に出てくるトムの親友。

ハックが主人公の小説もあり。

この中では、アメリカのスパイである、トムの

親友で、ファントムに殺されたという設定で

名前が出てくる。

確かにここ近年、おかしな掛け合わせは多い。

「エイリアンVSプレデター」とかcoldsweats01

「ルパン三世VSコナン」とかcoldsweats01

今まで、別々の主人公だったのに、

いきなり、仲間になってたり、戦ってみたり、

独立した主人公であった時に売れたモン

同士掛け合わせたら、もっと売れるだろうと

いう超安易な考えの下なのか、何なのか。

・・・・見苦しいっ!!\(*`∧´)/

大体、登場人物が時空も架空も何もかも

メチャメチャな寄せ集めヒーロー達、という

設定の割りに、登場人物の中で、

別にこの人、ヒーローでも何でもないじゃん、

という人多すぎやろ。

③④⑤⑥⑦はヒーローでも何でもないどころか、

個々の小説の中で脇役だったり、普通の子だったり、

おかしい人だったりしてるのに、・・・何故。

しかも、アメリカ人への受け狙いか、

トム・ソーヤーがとても重要な人物に

なっているのに、その立派に成人して、

アメリカのスパイをしてるトムが、

まるで、読者に

「僕はあの、マークトウェインの

『トム・ソーヤー』のトムだよー。」

と主張するがの如く、別に冗談でも

何でもない場面で、

「ポリーおばさんが言ってた。」

とか、意味不明な回想をしたり

するのがまた、がっくり疲れますたshock

小説自体は面白いのに、登場人物で

しょーもないチープな読み物に

墜落したと思います。

まあ、原作もアメコミだから、

繊細なストーリーを求めても

無理なんだろうけど・・。

にほんブログ村 本ブログへ何かコレ、読んでて疲れますたわ。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へどうか、癒しのクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はもう、このままだな。

にほんブログ村 為替ブログへ

ポンドが153円に差し掛かってきました。

今からショート(売り)ポジを建てると、

また深みにはまりそうなので、

現状手が出せません。

でも、今日中に151円までは

下がらないでしょうねぇ・・。

ま、家康陣(鳴くまで待とうホトトギスの心構えで)

を組んでいるので、今週はこのまま

新しいポジを建てずに乗り切ります。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へマイルール的には、

今の余剰金額を考慮して、ポジ建てるのは

4本まで、と決めてます。

しかも、最大買い2本、売り2本。

これで、余剰金額の安定と、

激変に耐えています。応援クリックお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯物争奪戦

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
玄関チャイムが鳴りました。

のぞき穴を覗くとそこにいたのは・・・

アマー(姑)think

突然のご来訪です。

旦那は仕事で外出しています。

一瞬、本気で

「開けようか、無視しようか。」と

考えてしまいました(-_-X)

言うまでもなく、私に

「無視する」という選択肢があるわけはなく。

ドアを開けると、アマーは

「お粥を持ってきた。」

と、電子釜のジャー満杯のお粥を

私に渡すや否や、

家に踏み込んできました。

ドアを開けてから、家の踏み込みまで、

一言の社交辞令もありません。

家族だから必要ないのです。

(少なくともアマーはそう思ってます。)

そして、おもむろに、

今お粥を入れてきた袋に

私とダーリンの洗濯物(未洗い)を

鷲掴みで詰め込んでいます。

そして、私が呆気に取られて、

突っ立っていると、

アマーが

「これに洗濯物を詰めて」

と、今自分が、まさに、

詰め込んでいる最中のズタ袋を

私にパスしてきました。

結婚前、旦那の洗濯は

お義母さまがなさっておりました。

結婚後は、当然私が洗濯するのですが、

お義父様がおととし亡くなってから、

一人で暮らすお義母さまは、

家事、特に洗濯と、息子達に

食事を作ることが生き甲斐のように

なっています。

旦那の兄は、旦那の一つ上で、今年47歳

ですが、奥さんは中国大陸の人です。

(香港人と中国人の結婚事情は

とても複雑で、同じ中国人ですが、

ビザの関係で、香港で生活するには、

5年間は、一緒に暮らせないのです。)

奥さんと一緒に暮らしていないので、

お義兄さんの身の回りの世話は

お義母さまがされています。

うちの日当たりが悪いこともあり、

洗濯物は乾きも悪く、消毒液を

入れてもイヤな匂いがします。

お義母さまは、それを知ってか知らずか、

「洗濯物は、私がしてあげるわよ!」

と、しきりに洗濯物を、自分の所に

持ってくるように、と言います。

私は、アマーから、袋を

渡されて、複雑な心境です。

私だって専業主婦です。

洗濯をアマーにしてもらう

義理はありません。

アマーは、半ばいきり立った

ような様子で、

「さあ!」と私に迫るので、

私は下着以外の洗濯物を

袋に詰めました。

詰め終わると、アマーは

「それ(洗濯機の中に

残っている下着類)はannoy?!」

と言いました。

「下着くらい、自分で

洗いますから。。confident

と、私が言うと、アマーは

私を押しのけて、洗濯機の

前に立つと、残っている下着、

(私のものも全部)を

全部袋に押し込みました。

そして、

「私は、お前をホントの

娘だと思っている!」

とぶつけるように

言いました。

ここまでしてくれる

姑に、私は感謝しなくては

いけないのでしょう。

でも、嵐のようにやって来て、

私を押しのけて、

私達の洗濯物を

持って行った事を、

私は喜べずにいますbearing

そして、この、電子ジャー満杯のお粥。

これから、3日間は、

お粥の毎日が続きます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ洗濯もご飯もしてくれる姑に、

心から感謝できるようにならなくては、とは思っています。

阿修羅な私をどうか、皆様の暖かい応援クリックで

鎮めてやってくださいまし。o(_ _)oペコッ

にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は+21pps

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 為替ブログへ

相場が私の高値買いと安値売りの間に

あるので、一回だけ売ってみました。

156.35円でショートし、156.15円で決済。

+21pps。

これ以上やると深みにはまりそうなので、

今日のところはこれにて退散す。

私の、おっかなビックリなFXにどうか、暖かい応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何だかなー。蹴りたい背中(綿矢りさ)

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へどうぞ、ぽちっと応援クリックお願いします。

2004年にこの「蹴りたい背中」綿矢りさ(当時19歳)、

「蛇にピアス」金原ひとみ(当時20歳)

が同時に芥川賞を受賞したから、

本に興味なくても、

だいぶニュースで騒がれて、

ご存知の方も多いことでしょう┐(´-`)┌

蹴りたい背中 (河出文庫) Book 蹴りたい背中 (河出文庫)

著者:綿矢 りさ
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本、127万部も売れたそうです・・。

とてもスラスラと読み易い文章でしたsweat02

けけが小学校の時に、担任の先生が

作文を書くテクニック」を説明してました。

「日記みたいに、『今日は何々しました。』とか

『私は何々と思いました。』とかいう作文じゃ、

面白くないでしょう。

だから、書き出しの部分は、

たとえば、学校での出来事を書く時も、

『キーンコーンカーンコーンbell』と

チャイムの音で始まるとかすれば、

読み手の読む気をそそります。」

と言ってた。

そんなわざとらしいリキ入れた書き出し・・think

でも、この小説を読んだら、

その先生の注意を急に思い出しました。

そんな小説でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一つ鳴いたで、ホトトギス

にほんブログ村 為替ブログへ

はい、「泣くまで待とうホトトギス」フォーメーションで

おりましたけけです。

今朝ほど、157.5円のショートを、

155.9円にて決済しました。

+165PPSです(*^-^)

今は、両建てのバランスがロング2、ショート2、

そして、相場の額が低めなので、

証拠金残高は増えましたが、

余剰金額は6000USDを切って、

5910付近です。

このまま激落したら、151.5円のショートに

引っかかって決済されるか、

激反発して、162.125円のロングに

引っかかるか、当分は、この二つの中間に

はまっているでしょうから、気長に

次のホトトギスを待ちまうす。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

どうぞ、皆様の暖かい応援クリックをお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが漱石。「坊ちゃん」

にほんブログ村 本ブログへ

専業主婦になったことを生かして、

今まで読んだ本や、純文学の読み直しを

やるで!( ̄ー+ ̄)と宣言してから、

一ヶ月以上が経った。

その間、購入した純文学の本は多々あれど、

読む気にならず。

他の今時の小説の間をさすらった後、

やっと読んだ、夏目漱石の坊ちゃん。

すんごい有名な本だから、読んだことくらい

あるだろうと思っていたけど、なんの何の。

読んでみて、今まで読んだことがないことを発見。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

みなさまの応援クリックを心の支えにしています。

冒頭の部分は、ちょっと昔の人っぽい

言い回しが窮屈で、なかなか読み進められなかった

けど、半分くらいに差し掛かるころから、

この漱石独特の言い回しにも慣れて、

生き生きと描かれている、「坊ちゃん」の

まっすぐっぷりと、他の先生達との、

微妙な人間関係が面白くなってきて、

後半は一息に読みました。

The ENDの部分がまた、微妙な

中途半端な終わり方、というか、

「坊ちゃん」が先生として一人前になったとか、

教育者としての生き方を悟った、とか、

全然そういうオチじゃないところが、

よく言えば、新鮮な驚きで、

悪く言えば、問題の解決なく、

あっけなく終わったというのか・・。

ホントに普通の人の普通の日常生活に

戻った、自然体っぷりに度肝を抜かれました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

でも、そんな終わり方でも、

読み終わった後は爽快で、「さすが漱石」と

言ったところか。。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へよろしければ、どうかぽちっとお一つ

応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失恋カレンダー(林真理子)

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

私はいつもトイレで本を読む。

フン切りがよくないので本を読んで時間を

潰すんだけど、いつの間にか、トイレに座ったまま

本の方に夢中になっていることも多い。

だから、トイレに入る時は

できるだけ、短めで、用が済み次第

すぐに切り上げても惜しくないような本を

探すことが多い。

こないだ読んだ石田衣良とかは

駄目。物語に引き込まれて、

途中で切りたくなくなるから。

それに対して、

この林真理子の「失恋カレンダー」は

表題のとおり、1月から12月のいろんな

失恋の形を描写した短編集。

だから、一か月分で未練なく

ストップできて重宝だった。

まあ、皮肉な文章書かせたら、

この人の右にも左にも出る人は

いませんわ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前の奥さんは。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

旦那はバツイチだ。

結婚前は、外国人で、10歳年上で、

日本語も話せなくて、バツイチな旦那を

両親になかなか紹介できなかったこともあった。

結婚前、旦那の洋服ダンスから

前の奥さんとの結婚写真が出てきたことがあった。

「ダー、これココに置いといたらカビるよ。」

ダー「捨てなくていいの?」

「別に捨てなくてもいいよ?」

ダーは結局それをいつの間にか

捨てていたけど、それ以来、

ダーは妙な味をしめた。

こないだ、ダーの友達夫婦と4人でご飯を

食べていた時の事。

いつも移動はダーのバイク、という話題の時に、

その日初対面の、友達の奥さんが

「けけはバイクに乗るのが怖くないの?」

と聞いてきた。

「全然。」

けけが言うと、ダーが得意気に、

「そう。こいつは最初からバイクの後ろが

平気だけど、中にはホントにバイクの後ろに

乗るのがマジで怖いって人がいるんだよなー。

たとえば、俺の前の女房なんて、バイクの後ろに

乗る度に、気が狂ったみたいに大騒ぎで大変

だったよ、ホント。」

というダーの一言に、ダーの友達の顔色がさっと

変わって、

「おい、そんな話・・・。」

と私をちら見して、

私が「へえ、バイクの後ろなんか、

何が怖いんだろーねー」と普通に会話を続けているのを見て、

あれっ?という顔をする。

すると旦那は不敵な笑みを浮かべつつ、

「大丈夫。こいつはそんなケチクサイ女じゃ

ないから、気にしなくていいんだ。」

と言う。

そう。ちょっと歪んでる気もするけど、

これが旦那の自慢の仕方。

顔の美しさやスタイルのよさは、

誰の奥さんと比べてもだいぶ見劣りするけけを

一瞬にして、友達の羨望のまなざしに変える、

ダーの変わった自慢方法。

ま。けけ的には確かに気にならないんだけど、

友達の前で敢えてひけらかすほどの

事でもないのに、とは思います。

でも、そんな事でもダーがとっても自慢げで、

周りの友達が、「日本人の奥さんて

寛大で落ち着いててすごいな。」と

しごく感心している様子が面白いので、

(や。別に「日本人だから」っちゅう話でも

ないと思うんだけど・・・。)

まあいいか、と思ってそのままにしています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へどうぞ、皆様の暖かい応援クリック、お願いします。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

泣くまで待とうホトトギスフォーメーション

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村

157.5円のショート分、プラスに転じてきました。

かと言って、実はおととい162.125円でロングを立ててしまいました。

まさにこの162円前後をキープしていた最終日の事です。

また、焦って余計なポジを立ててしまいましたわ(^-^;

まあああ、いつもの事ですけど。

そうして、今のポジショニングといえば、

204円塩漬けロングラン1枚。

151.5円塩漬かってきたショート1枚。

157.5円利益出てきたショート1枚。

それに新たに162.125円ロング1枚。

これで暫くは激上がりしても激下がりしても、

全くビビル事なく、どっしり構えていられますわ。

(このポジショニングでそういう結論を出すか、お前はcoldsweats01

気長にがんばりマウス。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へにほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ皆様の暖かい応援クリック、

ぽちっとおひとつお願いしますo(_ _)oペコッ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと現実逃避してますた。

ポンド、163円まで上がった後、今は162円前後におります。

151.5円と157.5円でショートを持っているので、

日本から香港に戻ってきた数日の間、ちょっとそっとしておきましたcoldsweats01

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へどうか雲行き不安定な私のFXに皆様の応援クリックを

        よろしくお願いします。o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »